読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の描き方研究所 ~嫁を漫画家にするぞ!~

「現役国語塾講師のブルボン」が「漫画家志望の嫁」と面白い漫画の描き方を模索していく日記ブログです。

漫画の描き方(愛されるキャラの作り方編)

 

こんにちは、ブルボンです。

 

 

「最近、若手のイケメンが

出演しているドラマは

視聴率が取れない」

 

  

という記事が目に付きます。

 

 

これは漫画家を目指している

嫁にとって非常に

緊迫した状況だと思います。

 

 

何せイケメンを描いても

人気が出ないということ

なのですから。

 

 

では、愛されるキャラとは

どの様に描けばよいのでしょうか。

 

 

そもそも、本当にイケメンの

主人公では

ヒット作は生まれないのでしょうか。

 

 

ということで、今回はこちらになります。

 

 

化物語×マンガ

 

 

f:id:youerlangjincheng:20160509162222j:plain

*TVシリーズ化物語偽物語物語シリーズ全話鑑賞

  

愛されるキャラの作り方とは?

小説が原作になる化物語ですが、

今回はアニメの「化物語」を

題材にさせていただきたいと

思います。

 

 

 

一緒に観た嫁の感想です。

 

 

「・・・阿良々木くんが良い!」

 

 

その通り!

 

 

さて、男性キャラはイケメンで

描くべきか、否か。

 

 

個人的にはどちらでも
構わないと思います。

 

 

要は、どう描けばそのキャラを

好きになってもらえるか、

 


そこだと思います。

 

 

今回の題材である化物語
主人公である

 

 

阿良々木暦(あららぎ・こよみ)」

 

 


はなぜ漫画家志望の嫁に
好感を持たれたのでしょうか。

 

 
筆者ブルボンには狙いが
ありました。

 

 
「絶対この場面が好きって言うぞ」

 

 
という狙いです。

 


そして、現にしっかりツボに

入ったらしく、

  

 

マンガに大切な要点に
気づいてくれました。

 


その場面をいくつかご紹介致します。

 

 

f:id:youerlangjincheng:20160509165230j:plain

 

いつもの表情です。

イケメンですね。

 

 

 

続いてこちらです。

 

f:id:youerlangjincheng:20160509165239j:plain

 

ものすごく邪悪な笑みを

浮かべています。

 

 

 

このシーンは別に暗黒面に

堕ちたわけではありません。

 

 

ただ単に、

いやらしいことを考えているのが表情に出てしまっているだけ

です。

 

 

そしてこちらです。

 

f:id:youerlangjincheng:20160509165245j:plain

 

こちらは別に爆撃を受けたわけでは

ありません。

 

 

過去にタイムスリップを

した主人公が、

  

 

現代では高校生である

好きな女子の

  

 

幼稚園児時代の姿

を目の当たりにしてしまい、

 

 

先を急ぐためにさよならを

言わなければならないので、

  

 

血の涙を流しながらさよならを

告げる、話の流れにはあまり

関係のないシーンです。

 

 

おわかりいただけたでしょうか。

 

 

今回のポイントは

 

  

「表情」

 

 

です。

 

 

やりすぎくらいな表情の書き込み

これがキャラが愛される
ための絶対的な
要素なのではないでしょうか。

 

 

化物語ではキャラの性格
に関わらず、

  

 

劇画タッチや
少女マンガ風なタッチ、
パロディ風なタッチなど

 

  
やりすぎなくらいの描き方で表情や感情を表現しています。

 

 

そして、その一つに
とらわれない表情の
描き方をすることに
よって、

 

 

本来だったら描きづらい
イケメンのマイナス要素に
なる部分

 

 
逆に面白おかしく感じさせ、
そのキャラへの愛着へと
うまくつなげていっている

のです。

 

  

いまのイケメン俳優が

ヒット作を出せていない

一つの要因が

  

 

「表情の演技」

  

 

ができていないから

ではないでしょうか

  

 

マンガもドラマも

無表情ではつまらない

ですからね・・・

  

 

f:id:youerlangjincheng:20160509172607j:plain

 

これくらいの表情を描くくらいで

丁度良いのかもしれませんね。

 

  

まとめ

今回「化物語×マンガ

で学んだこと、

 

  

それは

 

 

・表情をしっかり描くとキャラは愛される

 

 

ということでした。

 

 

 

デビュー目指して頑張ります!